番組表

週間番組表 日別番組表

アイコンの説明

  • HD・・・HD対応
  • ステレオ・・・ステレオ
  • 二ヶ国語・・・二ヶ国語
  • モノラル・・・モノラル
  • 2019年05月
 
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ベン10:エイリアン・フォースの放送予定

05/25
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #11(二) 永遠の騎士とドラゴン

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。パトリックから史上最強の武器を手渡された永遠の騎士コナーは、ドラゴンを殺害するため地下牢に入るが殺害に失敗。ドラゴンは飛び去ってしまう。逃げ出したドラゴンを捕らえるため、ケビン、ベン、グウェンに助けを求める騎士団。従者スクワイヤーから騎士団とドラゴンの歴史を聞いたのち、一行はドラゴン退治に向かうが…。

05/28
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #12(二) エイリアン退治人

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。フォーアームスのマニーとエクセラレートのヘレンは、ヘレンの亡き兄ピアスの意志を継いでエイリアン狩りをしている。ある日、マニーらのレーダーがベン、グウェン、ケビンの3人の姿を捉えた。3人を悪いエイリアンだと思ったマニーはわざと事故を起こして3人にパワーを使わせ、それを見てやはりエイリアンだと確信する。一方ヘレンは、3人は事故に巻き込まれた運転手を助けたんだし悪い人ではないと主張するが…。

05/29
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #13(二) X=ベン+2

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。インカージョン帝国の皇帝ミレオスの娘アテアが誘拐される。ダムにいることを突き止めたベンたちはアテアを助けに向うが、誘拐犯セブンセブンの攻撃でダムが決壊する。ベンはこれまで使ったことのなかったエイリアンXに変身してダムを修復し、みなを救う。一方、インカージョンの皇帝は、敵を減らすために地球を爆破し、地球人であるグウェンたちをも消そうとしていた…。

05/30
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #14(二) よみがえったスター

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。ベン、グウェン、ケビンの3人は、「配管工と偽って活動している」という濡れ衣を着せられ、配管工の部隊長ギルヒルに逮捕されそうになる。いったんは見逃された3人だったが、ハイブリードが現れ、戦いを余儀なくされたところにギルヒルがやってきたため、また疑われてしまう。だが、ダークスターが現れ、ハイブリードをだまして3人を陥れたのが彼だったとわかる。

05/31
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #15(二) ふたりきり

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。ハイブリードと戦うベン、グウェン、ケビン。ベンがエコーエコーに変身しハイブリードを攻撃中、ハイブリードがテレポーターポッドに逃げ込んだ。それを阻止しよとケビンがテレポーターポッドに石を投げつけると、その衝撃でテレポーターポッドの伝送フィールドが破損し、ハイブリードとベンはテレポーターポッドに吸い込まれてしまう。ベンとハイブリードが到着したのはトゥラウスタという砂漠の惑星だった。

06/01
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #16(二) ベン10 VS ベン10

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。永遠の騎士団の城がヒューモンガソーに襲われる。ケビンとグウェンはベンを問い詰めるが、ベンには全く身に覚えがなかった。再び永遠の騎士団の城が襲われ、現場にベンたち3人が駆けつけると、そこにはなんともう1人のベンの姿が。偽物のベンは、自分はオムニトリックスの作り手、アルビードであり、ベンのオムニトリックスは不良品なので返してくれと告げる。ベンが引き渡しを拒むと、偽ベンは力ずくで奪おうとしてきた。

06/04
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #17(二) ラストダンスは私に

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。グウェンの学校のダンスパーティにエスコートすることになったケビンは勝手がわからずベンにアドバイスを求めると、ベンはなぜか女子の気持ちに沿った的確なアドバイスを与える。実はベンはビッグチルに体を乗っ取られ、コントロールできなくなっていたのだ。暴走するビッグチルは次々に金属を食べ、それを荒野にある穴の中へ吐き出していく。ベンの異常行動に気づいたジュリーはグウェンとケビンとともに荒野に行くと…。

06/05
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #18(二) 潜入作戦

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。ベン、グウェン、ケビンの3人は手に入れたテレポート装置を壊してしまい、機械オタクのクーパーに修理を依頼しに行く。ところが家に行ってみると、クーパーはDNAリアンに誘拐されたあとだった。すぐに追跡すると、着いたのはロス・ソラダドにある古い軍施設だった。そこにはクーパーが作ったクローキング装置による目に見えなくなるシールドが張られ、その内部ではハイブリードが大規模な活動準備を進めていた。

06/06
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #19(二) シップのスペースシップ

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。永遠の騎士団はドラゴンとの戦いをあきらめていなかった。エイリアンテクノロジーを搭載した宇宙船を作り、シップを使ってそれを生きた艦隊に作り替え、ドラゴンたちを攻めに行くという計画を立てていた。シップの捕獲に向かったのは永遠の騎士の1人、サーモートン。モートンはショッピングに向かうケビン、グウェン、ジュリーを襲い、ケビンの車に取り付いていたシップを連れ去ってしまう。

06/07
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #20(二) 外出禁止令

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。オムニトリックスと変身の秘密が両親にバレてしまったベンは、両親からオムニトリックスの使用を禁じられてしまう。一方、グウェンとケビンは、港の方へ消えたハイブリードの目的を探るため埠頭を訪れ、貨物船の入出港記録からカストゥーンという島のタンカーの存在を知るが、DNAリアンたちに襲われる。2人を助ける為、ベンは両親に嘘をついて家を抜け出すが、エコーエコーに変身したところで見つかり外出禁止を言い渡される。

06/08
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #21(二) ナルボイドの支配者

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。ナルボイドに行ったヘレンから助けを求めるメッセージが届く。ベンが一人でナルボイドへと向かうと、そこではかつての敵ドクター・アニモが「ディボイド」と名乗って、住民たちを奴隷のように支配していた。ディボイドは住民たちにコアマイトという鉱石を掘り出させ、それを燃料にして次元ドリルを動かそうと考えていた。そのドリルで次元の壁に穴をあけて、地球に自分の軍隊を送り、地球をも支配するつもりなのだ。

06/11
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #22(二) ハイブリードの計画

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。ベン、グウェン、ケビンの3人は、エイリアンを見たと訴えるタイラーを助ける。記憶の大部分を失っていたタイラーだったが、少しづつ取り戻していくうち、彼がハイブリードのアジトから「オシレーター・キー」を盗みだしたことが判明する。ロスソラダドに作られた多次元ゲートにそのキーを使えば、ハイブリードの艦隊が地球になだれ込み、世界が破滅することになると言うのだ。

06/12
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #23(二) 似たもの同士

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。スパイダーモンキーに変身して戦うベン達が、もう一匹のスパイダーモンキーに助けられる。ベンは「やらなくてはならないことがある」と去っていった彼のことが気になって仕方ない。そのスパイダーモンキーはシミアンという名で、アラクナという星の王子であった。失われたクリスタルが消えたので取り戻そうとしているという話を聞いたベンは、自分と同様、重い責任を背負っているシミアンに共感を抱き、彼を手助けすることにする。

06/13
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #24(二) タイニー

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。DNAリアンのクオーツ採掘場で宇宙船が見つかった。中から出てきたモンスターは、採掘現場で使われていた電力結合器を奪い取って逃げ、町でも信号機などを集めて歩く。町での被害情報を聞いたベンたちは、グウェンのパワーでマナを追いモンスターの居所をつきとめるが、そこに現れたのはエイリアンの赤ちゃんだった。タイニーと呼ぶことにしたモンスターをベン達はいったんケビンのガレージに保護するが…。

06/14
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #25(二) 宇宙戦争パート1

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。ハイブリードの艦隊に襲われたガルヴァン。呆然と状況を見つめるアズマスのもとへパラドックスがやってくる。事態を打開する唯一の望みがオムニトリックスとベンだと考えた2人は地球のベンのもとへ。状況を知ったベンたちは仲間を集めようと考え、これまでに出会った配管工の子供たち(アラン、クーパー、ダークスター)を召集、ジュリーとシップも加わってチームを結成し、ハイブリードとの戦いに挑む!!

06/15
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #26(二) 宇宙戦争パート2

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。ハイブリードの艦隊が地球に到着。ベンたちはハイブリードの司令室を襲い艦隊の撤退を求めるが、攻撃を中止できるのは自分ではなく彼らの母星にいるハイブリード最高司令官だけだと言う。ベンたちはジャンプゲートを利用してハイブリードの星へ飛び、最高司令官らと対面する。彼らが地球を攻撃する理由は…。

06/18
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #27(二) ヴィルガクスの復讐 パート1

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。かつてべンに倒されたヴィルガクスは、銀河系活動管理規則に定められた「征服者の挑戦(侵略する星とされる星の代表者が戦い、勝ったほうが双方の星を支配する)」という権利を使って10の星を侵略し、その代表者のパワーを吸い取って力を増していた。そしてベンへの復讐を果たすために地球に乗り込んできた…。

06/19
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #28(二) ヴィルガクスの復讐 パート2

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。オーバーロードを起こし爆発したオムニトリックス。それによりクロマストーン、スパイダーモンキー、グープ、ウェイビッグが逃げ出してしまう。その事故でケビンの体は金属、岩、木材、ガラスなどでつぎはぎ状に覆われ、元に戻れなくなる。アズマスの指示で、逃げた変身体を捕獲しようとするが、ウェイビッグ以外の3体を捕まえた時点で、ヴィルガクスとの戦いの時間になる。ヴィルガクスとの戦いは熾烈を極め、ベンが劣勢となる。

06/20
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #29(二) 地球改造計画

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。マックスの依頼で砂漠の石油坑に来たベン、グウェン、ケビン。そこには本来地下に住んでいるはずのパイロクサボーという伝説上の怪物たちが地上に這い出して岩を食べていた。パイロクサボーたちが作った穴をつたって地下深くへ降りた3人はモールディワープというモグラ男と出会う。モールディワープはベン達に、更に地下深くの洞窟を占拠し、地球を作り変えようと企んでいるヴァルガヌスの存在を教えて…。

06/21
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #30(二) 金に輝く町

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。ウォルトンという小さいな町には、17年に一度他の惑星から大学生が来て、春休みを1週間過ごす。そのうちの一人が行方不明になった。ベン達が謎を探るためウォルトンに到着すると、そこは金の輝くフンがたくさん転がる裕福な町だった。町は宇宙いち美味しいポップコーンを作っており、17年に一度のポップコーン・フェスティバルを目当てに他の惑星の学生達が来て、彼らはポップコーンを食べて金のフンを残して行くのだが…。

06/22
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #31(二) 少女の願い

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。プロビティという5才の少女から「自分の星で起きている戦争をとめてほしい」という手紙を受け取ったベンは、グウェンとケビンを誘って問題の星へ向う。そこでは伝説の偉人ザヴィンの銅像の色をめぐって赤と青の軍が戦っていたが、本当は市民の不満が政府に向かないようにするために戦争を続けているだけだった。そこでベンはウェイビッグに変身して両軍を説得しようとするが、うっかり偉人の銅像を破壊してしまい…。

06/25
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #32(二) ブリードル兄弟

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。シップ(黒と緑の生命体、ガルヴァニック・メコモーフ)の本来の所有者であるバズエルに雇われたブリードル兄弟が、シップを奪うため地球にやって来る。事情を知ったベンとケビンはコータコーダ星の法廷に事情を説明に行く。が、その間にシップ、ジュリー、グウェンがブリードル兄弟に襲われる。一方ベンは宇宙のヒーローであることを利用して、判事を説得することに成功する。

06/26
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #33(二) 左手を探せ!

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。レア物のお宝を見つけては売りさばく商人サンダーがオムニトリックスに目を付けた。サンダーは斧でベンの左手を切り落とし、オモニトリックスごと手を奪い去る。ベンは手を失った瞬間にナルボイドへ行ってしまう。一方、ベンの手はサンダーの元から逃げ出し、ジュリーの元へ。ケビンが、次元回復ジェネレーターを作れば異次元に飛んだベンを取り戻せるという。だがジェネレーターを作っている間にサンダーが現われ…。

06/27
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #34(二) ハイブリードの最終任務

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。ハイブリードとの戦いは平和的に終わったはずだったが、地球の地下に最後の任務を負ったハイブリードが冬眠していた。ハイブリードが地球との戦争に負けた時のみボッドは開き、地球ほ破壊させるべくフェールセーフという植物巨人を起動させる予定だった。地震によって誤作動が起こり、ハイブリードは冬眠から目覚めてしまう。戦争を知らない彼は、フェールセーフを起動させてしまい…。

06/28
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #35(二) チャームキャスターの誘惑

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし、新たな冒険へと旅立ちます。元の姿に戻れないことにイラつくケビンは、助けてくれないグウェンを責め、自分の殻に閉じこもる。そこへ、かつてグウェンに痛い目にあわされ、魔法の本を奪われたチャームキャスターが現われる。復讐としてグウェンのパワーを奪うことを企むチャームキャスターはケビンに近づき、心を操ってグウェンをおびきよせようとする。罠と知りつつ呼び出しに応じたグウェンだが…。

06/29
1:30

ベン10:エイリアン・フォース #36(二) ヴィルガクス VS ゴーストフリーク

前作から5年後の世界が舞台。ベンは祖父マックスの突然の失踪をきっかけに再びオムニトリックスを手にし新たな冒険へと旅立ちます。ヴィルガクスはベンを倒す方法を探るため、「太陽の牢獄」に幽閉されているゴーストフリークを逃がすのだが、ゴーストフリークに自分の星、ヴィルガクシアを征服されてしまう。ヴィルガクスはベンに助けを求め、ベンはゴーストフリークをオムニトリックスに戻す計画を立てるが、逆にゴーストフリークがベンの体を乗っ取ってしまう。

スポンサードリンク

ADVERTISEMENT

スポンサードリンク