• 今月のおすすめ
  • 来月のおすすめ
  • テーマ
  • ゾーン
  • 50音順
  • キャラクター
  • 番組紹介
  • 放送スケジュール
  • キャラクター
  • インフォメーション
  • 視聴方法

スポンサードリンク

きかんしゃトーマス 伝説の英雄(ヒロ)

きかんしゃトーマス 伝説の英雄(ヒロ)
(Thomas & Friends: Hero of the Rails)

きかんしゃトーマスシリーズ初のフルCGによる劇場版第2作。日本からやってきた機関車ヒロとトーマスたちの新しい冒険がはじまる!大人気キャラクター「きかんしゃトーマス」2010年の劇場版公開作。
1945年、イギリスの牧師ウィルバート・オードリーが子どもたちに夢を与えたいと絵本を出版してから、2010年で65周年を迎えた「きかんしゃトーマス」。
1984年に映像化されて以来、世界120カ国以上、14ヶ国語で放送されています。
この作品では、タイトルにもなっている、日本生まれの蒸気機関車「HIRO(ヒロ)」が初登場!

【あらすじ】
夏のソドー島。ある日、スペンサーがボックスフォード侯爵夫婦の別荘をつくるためにやってきました。
わがもの顔にふるまうスペンサーにトーマスは競争を挑みます。しかし競争中にブレーキが壊れてしまい、止まれなくなってしまったトーマスは見知らぬ支線に入り込んでしまいます。支線の奥の深い森でトーマスはボロボロになって動けなくなった蒸気機関車に出会います。彼は昔々、日本からソドー島にやってきた、”鉄道の英雄”と呼ばれて活躍した蒸気機関車の「HIRO(ヒロ)」だったのです。

【監督】グレッグ・ティアナン
【脚本】シャロン・ミラー
【声の出演】
比嘉久美子、納谷六朗、玄田哲章、江原正士、神代知衣、佐々木望、三宅健太、宗矢樹頼、山崎依里奈、金丸淳一、坪井智浩、樫井笙人、河本邦弘、坂口候一、河杉貴志、伊東久美子、ジョン・カビラ(ナレーター)

「鉄道の日」
明治5年(1872年)10月14日新橋~横浜間に日本で最初の鉄道が開業したことを受け、
それから122年後の平成6年、その誕生と発展を記念し、毎年10月14日を「鉄道の日」と定めました。
出典:国土交通省ホームページ

キャラクター

ヒロ

ヒロ (声の出演:玄田哲章)
日本からソドー島にやってきたきかんしゃで昔は鉄道の英雄と呼ばれていた。森の中で忘れられていたところ、偶然森に迷い込んだトーマスと出会い友達になる。

インフォメーション

©2016 Gullane(Thomas) Limited.

スポンサードリンク

ADVERTISEMENT