• ガムボール
    ガムボール・ワタソンは12才の青いネコ。その愛らしいまぬけさを、底抜けに楽観的な性格でカバーしている。おっちょこちょいで好奇心旺盛だけれど、その意気込みがいつも裏目に出てしまいます。森の中でハメを外して思いきり遊んだり、ドレスを着て学校へ登校したりと、何でも興味のある事は一度はトライしてみますが、どこか間のぬけた計画のために、とんでもない結果になることも。とにかく失敗の多いヒーローだけど、何度でも挑戦するガッツも持ち合わせている。いつも頭の良い幼い妹のアナイスや親友のダーウィンと一緒に遊んでいます。

  • ダーウィン
    ガムボールの親友であり悪友の金魚。ガムボールが何かをたくらんでいるときは、いつもダーウィンが一緒。ダーウィンは、以前はワタソン家のペットでした。進化して手足が伸び、肺ができ、今ではガムボールのクラスメイトになりました。ダーウィンは今でもワタソン家の水槽の中にあるお城に住んでいますが、れっきとした家族の一員です。彼は起こったことほとんどをすぐに忘れてしまいます。そんなお気楽な性格なため、どんな失敗をしても、めったに傷つくことはありません。無邪気で、ナイーブで、思いやりがあってやさしく、そして何よりもガムボールにとても憧れています。ダーウィンは友だちのガムボールを自分のお手本、そしてヒーローだと思っています。

  • アナイス
    ガムボールの幼い妹で、かわいいピンクのウサギ。ママがいないときは、ガムボール、ダーウィン、そしてパパと、ほとんど全員のお世話をしています。まだ4才にもかかわらず、とっても賢くてしっかり者。ガムボールの教室から廊下を一つへだてた幼稚園に通っています。とても頭が良く、やさしい性格ですが、まだ4才。真剣に何かをしている途中でも、大好きなテレビ番組が始まると、一緒に歌って踊りだすなど、子どもらしいかわいい一面も持ち合わせています。

  • ママ(ニコル)
    ガムボールのママで青いネコ。虹工場(レインボーファクトリー)のセールスウーマンをしている、一家の大黒柱。母親として、アナイスを大事に見守り、ダーウィンをまるで自分の本当の子どものように可愛がり、ガムボールに「自信」をもたせ、彼らが道を誤らないように一生懸命に育てています。ですが、たまにはそういったプレッシャーを吐き出さなければならないのに、誰も分かってくれません。だからママは、車の中で思い切り叫んだり、ドアを何度も乱暴にバタンと閉めたりして、時々ひそかにストレスを発散していたりします。ママは絵描きになりたかったのですが、仕事をしなければいけませんでした。でもそれで良かったのかもしれません。ママの芸術作品をみるとわかるように、実は絵がヘタクソなのです。

  • パパ(リチャード)
    ガムボールのパパ。専業主夫で、ちょっとドジな大きなピンクのウサギ。パパは仕事にはあまり向いていないため、家にいて、子供たちの面倒をみています。でもたいていはビデオゲームをしたり、居間でテレビ番組を見たりして過ごしています。でもパパは子供たちを何よりも愛していて、子どもたちやダーウィンもパパが大好きです。ガムボールとパパは父と子というよりも友だちのようです。パパはしょっちゅう、ガムボールの トラブルに巻き込まれたり、自分のトラブルから抜け出すためにガムボールの助けを求めたりします。パパがどんなにめちゃくちゃなことをしても、家族はいつもパパを許してしまいます。

  • ロビンソン家
    ガムボールファミリー、ワタソン家のお隣さんですが、ガムボールたちとは全く別世界に住んでいる家族。ロビンソン夫婦は、お固く、ケチでせこい人たちです。夫のゲイロード(ミスター・ロビンソン)はお金に執着していて、妻のマーガレットは潔癖症で、家事を完璧にすることで頭がいっぱい。
    ガムボールは、ほかの人には理解できない奇妙な理由から、ミスター・ロビンソンを英雄視しています。ロビンソン家には、ランドルフとロックウェルという一卵性双生児の息子がいます。ランドルフは株式トレーダーでヨットに熱中。ロックウェルは おおらかで優しいのですが、31才になる今でも自宅の屋根裏に住んでいて、ガムボールの学校を卒業できないまま、用務員をしています。

  • ミス・シーミアン
    30万年もの間、2年生を教えている苦虫をかみつぶしたような顔をした女性教師で、洋服を着たミッシング・リング(類人猿から人類への進化をつないだとされる、まだ確認されていない生物)。3000世紀というのは、きらいな仕事をするにはとても長く、年をとるにつれてますます自分の仕事が嫌になってきている。
    ミス・シーミアンは、教師としての長い年月のなかで、ガムボールほど我慢ならない生徒に出会ったことはなく、ガムボールのことを宿敵だと思っている。ブラウン校長とはロマンチックな関係にある。

  • ブラウン校長
    役立たずの校長で、女性教師のミス・シーミアンに恋愛感情を抱いている。
    ミス・シーミアンに会うとたちまち、自分の仕事を忘れて、一生懸命、彼女のあらゆる要求に応えようとします。つまり、(ガムボールにとっては嫌なことに)、まるでミス・シーミアンが学校を経営しているようなものです。

  • スモール先生
    ガムボールたちの学校のスクールカウンセラー。顔や手足が雲のようにもくもくしている。生徒などに生活指導などをするのが仕事だが、本人にかなり問題がある!?

  • ロッキー
    ワタソン家の隣人、ロビンソン家の双子の1人。31歳。実は成績が悪くて学校を卒業できなかった。今は学校で校務員として働いている気のいいお兄さん。

  • アラン
    バカ正直で生真面目な風船の男の子で、ガムボールとダーウィンのクラスメート。風船の形をしているがゆえに、なかなかみんなとうまくコミュニケーションが取れない。

  • ペニー
    体がピーナッツで頭にシカっぽい角がついている女の子でやさしい性格の持ち主。ガムボールのガールフレンド。

  • ティナ
    恐竜の女の子。怒りっぽくてこわいので、クラスのみんなは彼女を恐れている。ガムボールは標的になりやすい。

  • トバイアス
    ガムボールとダーウィンのクラスメートでお調子者。偉そうに見えをはる割りに中身がともなわず・・・。

  • マサミ
    雲の体をもつレインボーファクトリーのオーナーの娘。ちょっとわがままなお嬢様。

  • バナナ・ジョー
    バナナの男の子でクラスの一番のお調子者。常にジョークを言ってないと気がすまない。

  • ボバート
    ロボットでクラスで一番の天才。力も強いが繊細な面も!?自称、クラスの担任であるミス・シーミアンのお気に入り。

  • キャリー
    暗くちょっと投げやりな態度の幽霊の女の子。幽霊ゆえにできないことも多く、その悩みをガムボールにぶつけたりする。

  • サシ
    リアルなクチビルをしている女の子。ちょっと変わった話し方をする。

  • ラリー
    ガムボールの住む町・エルモアの色々なショップで働いている。昔はなまけものだった。

おかしなガムボール
カートゥーン ネットワークのオリジナルアニメーション「おかしなガムボール」が日本初放送で好評放送中!

2D、パペット、実写などの異なるアニメーション技法を組み合わせたイギリス発のナンセンスコメディです。
主人公は青いネコ“ガムボール”。父はウサギ、親友は金魚、クラスメートは恐竜や折り紙のクマ、風船やロボット…と、ハチャメチャな設定のキャラクターたちが実写の街を舞台に、次から次へと笑いを振りまきます。2011年には、仏アヌシー国際アニメーション映画祭・TVシリーズ部門グランプリ、英国アカデミー賞・キッズ部門作品賞受賞、2012年には米国・アニー賞・最優秀子供向けテレビアニメ部門を受賞するなど、国際評価も高い最新注目アニメです。

スポンサードリンク