番組一覧

  • 今月のおすすめ
  • 来月のおすすめ
  • カテゴリー
  • 50音順
  • キャラクター

おすすめ番組

ぼくらベアベアーズ

番組ページを見る

ぼくらベアベアーズ

アニメーションのアカデミー賞と言われるアニー賞を受賞した、ダニエル・チョンが原作、アメリカをはじめ、ヨーロッパ、中南米、アジアの各国地域で好評放送中。アメリカでは2015年7月に放送が始まり、その時間帯の放送枠での2歳から11歳までの子どもの視聴率がNo.1を記録、初回放送週で1,000万人以上の視聴者にリーチした(米Nielsen調べ)大人気作品。
たくさんの友達を作りたい!そんな願いを持つグリズ、パンダ、アイスベア、3匹のクマが人間社会に溶け込もうと葛藤する姿をユーモアたっぷりに描くコメディ・アニメ!

【あらすじ】
ほんわか心なごむ3頭のクマが主人公の11分のコメディアニメ。
グリズは楽観的な自信家で、リーダー的存在。パンダは内気で繊細、時に神経質になりすぎる内向的な性格。アイスベアは口数は少ないが、実はさまざまな隠れた才能を持ちどんなことでもできちゃう。人間の暮らしに溶け込んで、たくさんお友達を作りたい!そんな願いを持つ個性豊かな3クマの毎日は、キュートでユーモア満載の出来事で彩られています。ネットにビデオ投稿したり、友達にイタズラしたり、女の子に冷たくされて落ち込んでみたり。一見人間と変わらないように見える彼らだけど、大きなクマにとって現代の人間社会に溶け込むのは、そんなに簡単なことではないようです。

【ピックアップエピソード】
#2「動画で有名人?!」
ネットで動画投稿サイトを見ていたベアベアーズ。スゴイ視聴回数を誇るノムノムというコアラの動画を発見した。そこで自分たちもネットで有名人になることを目指して動画を作り始める!色々なおもしろ動画をアップするが視聴回数はなんとゼロ。グリズは人気者になってたくさんの友達を作るコツを聞こうとノムノムに接触するが……。実はノムノムは腹黒で友達なんてうっとうしいと言っちゃう男だった。

【原作】ダニエル・チョン
【声(日本語吹替え)】 グリズ:川原慶久 パンダ:谷山紀章 アイスベア:保村真

来月スタートの番組

ADVERTISEMENT